NEWS

試作品をご依頼いただきました。2018/10/30

NEWS

9月、10月と数点の試作品の生産依頼をいただきました。

新製品にご採用いただくかもしれないということで写真は加工させていただいております。

1点目は真鍮(黄銅・ブラスなど)+NBR(ニトリルゴム)との加硫接着です。

同時に金型の内部に異素材同士をインサートし圧縮成形を行います。

2点目は工業用品でNBR90°品の製品です。

金型をお持ち込みいただき試作させていただきました。

寸法公差が非常にきびしかった(断面で±0.05㎜)のですが、予備成形で工夫をすることで公差内に収まりました。

残り2点はSi(シリコンゴム)ですが、内一点は硬度でお悩みでしたので60°品、70°品と生産させていただきました。

弊社では様々な業界にてお使いいただく製品をお作りしておりますので、ぜひ何でもお気軽にご相談ください。

0.038㎜のPTFEシートと超低硬度シリコンゴムとの一体成型2018/06/20

事例紹介

ご無沙汰しております。営業の根来です。

かなり久々のNEWSとなりますが、珍しい試作がありましたので投稿させていただきます。

今回ご依頼いただいたのは、材質がシリコンゴムで硬度が5度。

超低硬度のゴムですが、製品表面の肌ざわりがベタ付くのは好ましくないということで表面加工をしてほしいという依頼でした。

スリップコートなどの表面処理剤もご提案・ご納品いたしましたが、使用環境で弊害がでてしまうということでした。

そこで根来工業では、お客様、エンドユーザー様とご同席のお打合せをさせていただき、製品の表面にテフロンシート(PTFE)を施工し、改善するという新しいご提案をさせていただきました。

ですが、お客様の懸念事項はシリコンゴム5度の柔らかさは損ないたくないという課題をいただきました。

PTFEによるしっかりとした感覚はせっかくの超低硬度の柔らかさが損なわれ、お求めの商品にならないという失敗もありました。

最終的には、0.038㎜の厚みのテフロンシート(PTFE)を同時に圧縮成形し納品させていただきました。

根来工業では、PTFEとゴムとの成型はもちろん、異素材との同時成型を得意としております。

どんなお困りの製品でもお気軽にご相談下さい!!

 

高機能プラスチック・ゴム展2017に出展いたします。2017/01/10

NEWS

 

恭賀新年

昨年中は格別のご用命を賜り厚く御礼申し上げます

なにとぞ本年もよろしくご愛顧のほどひとえにお願い申し上げます。
早速ですがこのたび高機能プラスチック・ゴム展2017に出展させていただきます。

 

昨年に続き2回目の出展になります。

 

↓前回の出展の様子です。

1/25(水)にお近くにお越しの際はお立ち寄りください。

2017 1/25(水)10:30~17:00

大阪産業創造館3F・4Fにてお待ちしております。

また現在お悩みの案件やコストダウンの案件など、些細なことでもお気軽にご相談ください!!

たくさんのご相談・ご依頼心よりお待ちしております。

メッシュにゴムを焼き付けしました。2016/09/23

事例紹介

先日お客様よりご依頼いただきステンレスメッシュにEPDMを圧縮同時成型しました。

家電メーカー様にお使いいただく商品です。

材料はエチレン・プロピレン・ジエンゴム【EPDM】という水に強い性質をもったゴムで食品衛生法適合ゴム材料です。

圧縮成型をするとゴムは金型の中を流れていく際、メッシュ部分にゴムバリがまとわりつき仕上げが非常に困難になります。

ですが根来工業の独自の工夫をするとメッシュが傷つくことなく、キレイに仕上げをすることができます。

是非金具とゴムを同時に成型したいという場合は根来工業にご相談ください。

お客様にとって最適、最善のご提案をさせていただきます!!

4層構造ダイアフラム(テフロンPTFE+ゴム+織布+ゴム)2016/09/13

事例紹介

食品に使用する機械メーカー様にご依頼いただき、おつくりさせていただいておりますダイアフラムです。

この製品は肉厚 『1㎜』 でありながら、テフロン(PTFE)ゴム(EPDM)織布の3種類の素材を組み合わせておつくりさせていただいております。

一番こだわった部分は、均一に厚みを出すことです。

成型方法を工夫することで偏肉を防いだり、製品表面に織布が出ないようになど根来工業の技術がたくさんつまった一品です。

また仕上げ方法も専用冶具を使用し、安定してお届けできるよう工夫しております。

異素材とゴムとを一体化させる技術で社会にお役立ちさせていただいております。

img_5413 img_5414

ゴム成形の設計・量産などのご相談・お見積もり

根来工業が一緒に技術的課題を解決いたします。お気軽にお問い合わせください。